ULTIMATE CONNECTIVITY

究極の接続可能性

 
高度なDJオーディオ・インターフェイスで、10個のインプットと10個のアプトプットがあり、色々な接続を必要としているプロのDJの方に最適です。
 
 

サウンドの鼓動

このパワフルかつ非常に洗練されたユニットは、DJオーディオ・インターフェイスの新しい基準となるものです。好評を博したAUDIO 8 DJの後継機種として、その接続性とパフォーマンスにおいて新たなレベルに達しています。10個のインプットと10個のアウトプット、4つのフォノ・プリアンプ、MIDI I/Oとマイク・インプットを搭載して、TRAKTOR AUDIO 10は要求度の高いDJでもご満足いただける製品です。

このプレミアムDJオーディオ・インターフェイスは、評価の高いNIのオーディオとハードウェアで構成されています。 非常に強固なメタル・ケース、ハイエンドなCirrus-Logic® AD/DAコンバータ、全く新しいチップ・テクノロジー、刷新されたドライバ・アーキテクチャにより、最高のサウンド・クオリティとローレイテンシーが実現し、ステージ上でも、スタジオでもプロ用途でご使用いただけます。

NI電源アダプタでこの製品に電源を供給できます。
 

TRAKTOR SCRATCH A10としてご提供

TRAKTOR AUDIO 10は現在TRAKTOR SCRATCH A10デジタル・ヴァイナル・システムとしてご提供しております。このパッケージにはオーディオ・インターフェイスと共に、最新のTRAKTOR PRO 2ソフトウェア、タイムコード・ヴァイナル、CD、さらにこの受賞歴のあるDVSを接続するのに必要な全てのケーブルが入っています。

詳細はこちら...
 

究極の接続可能性

4つの別のステレオ・アウトプットを4チャンネル・ミキサーへルーティングする際にも、さらに追加のアウトプットがあり、様々な用途でご使用いただけます。追加のステレオ・インプットは外部ミキサーでのセンドFXチェーンの操作を簡単にします。各TRAKTORエフェクトは、スタジオにある別のFXユニットであるかのようにご使用いただけます。さらに、追加のインプットとアウトプットはサンプル・デッキやループ・レコーダーでDJを行う際に、非常にフレキシブルな接続が可能です。

内蔵のMIDIインターフェイスにより、外部ドラム・マシン、シンセサイザーなどの他の音楽機器やコンピュータをあなたのトラックのテンポにシンクすることも可能です。また、4つのフォノ・プリアンプのおかげで、同時に4つのターンテーブルに接続できることさえできます。

詳細とセットアップ例はこちら...
 

インストールは簡単

プレミアム・サウンド・クオリティ、ロー・レイテンシー、究極の接続性の他に、このインターフェイスには、クラブでの使用に適した多くの高度な機能が満載です。

上部パネルにある便利なステータスLEDにより、インプットとアウトプットの反応を即座に視覚的に把握でき、セットアップが接続されいてるか、また正常に動作しているかを確認することができます。また、電源のみでTRAKTOR AUDIO 10をDirect Thruユニットとして動作させることができるようになりました。つまり、サウンドカードをコンピュータに接続することなく、シグナルを他の機器(ターンテーブル/CDプレイヤー)から通過させることができます。DJと他のセットアップの間の切り替えがシンプルになりました。クラブでの使用に最適です。
 

NI 電源アダプタ

コンピュータを使わずにDJをする場合でも、NI 電源アダプタ があれば、バッテリーのことを気にせずにパワフルなTRAKTOR AUDIO 10をずっと使うことが出来ます。