企業プロフィール


Native Instrumentsはコンピュータをベースとした音楽制作とDJプレイ用のソフトウェア、ハードウェアのメーカーとして市場をリードしています。音楽スタイルと職業を問わず、あらゆる方々のために革新的な一体型ソリューションをご提供することが私たちの使命です。開発された製品は常に技術的な限界を超え、プロ、アマチュアに関わらず全てのクリエーターにとって、新たな創造の可能性を切り開く支えとなっています。

DSPの最前線

Native Instrumentsは1996年に創設され、標準的なコンピューター上でのリアルタイム・サウンドシンセシスの世界への扉を開きました。それ以来、私たちの革新的なオーディオ技術はあらゆるジャンルの音楽に大きな刺激を与え、音楽制作・パフォーマンスの方法論に劇的な変化をもたらしました。Native Instrumentsの製品では、傑出したサウンドクオリティーと無限のサウンド・ポテンシャル、本格的なインターフェイス・デザインと卓越した操作性、そして幅広い機能とディテールへの妥協なきこだわりが融合されています。

現在ではNative Instrumentsは数々のハードウェアもご提供しています。これらは、あらゆる現代音楽の制作・パフォーマンス領域をカバーするソフトウェア製品とスムーズに融合できます。各製品は3つの製品ブランドに分類されます。

KOMPLETE

KOMPLETEファミリーは非常に幅広い範囲をカバーするソフトウェア・インストゥルメント/エフェクトを擁しています。これらの製品は、様々なスタイルやジャンルのプロフェッショナルな音楽制作に貢献するべく設計されています。現在では、モジュラー式サウンドデザイン・ソフトウェア“REAKTOR”、市場をリードするサンプラー“KONTAKT”、幅広く使えるデジタル・エフェクト・スタジオGUITAR RIGといった画期的なクリエイティブ・ツールをはじめとする、50以上の製品が提供されています。

MASCHINE

ハードウェア・ソフトウェアの一体型コンセプトと直感的なリアルタイム・ワークフローが持ち味のMASCHINE製品はデジタル・グルーヴ制作を大きく変貌させました。2009年に登場して以来、新しい市場を切り開いてきた MASCHINEはエレクトロニック、そしてアーバン・ミュージックといった分野で広く受け入れられ、ビートを重視した音楽の画期的で柔軟な制作とパフォーマンスの代名詞となりました。

TRAKTOR

Native Instrumentsは一連のTRAKTOR製品でデジタルDJ革命を推進してきました。これらの製品により、DJはアナログ機器に付随する制限から開放され、元来のDJプレイからさらに飛躍する可能性を新しく手にすることが出来ました。TRAKTORソフトウェアがコンピューター上での完全なDJプレイというコンセプトを実現したのは2001年のこと。この革新的なTRAKTORソフトウェアを基盤としながら、様々なハードウェア・コントローラやオーディオ・インターフェイスを送り出し続けるTRAKTOR製品ファミリーは、市場に見られる他のいかなるテクノロジーよりも現代のDJプレイを象徴しています。

グローバル・カンパニーとして

Native Instrumentsは活気にあふれるグローバルな音楽シーンの一部です。私たちはアーティストとコミュニケーションを取り、彼らのフィードバックを製品の設計や改善に取り込んでいます。

Native InstrumentsをリードするのはDaniel HaverとMate Galicです。現在では、約400人のスタッフがベルリン、ロスアンジェルス、東京、ロンドン、パリ、深センで活動しています。約20年にもわたり成長を続けた現在、世界各地の販売パートナーは約40社にものぼり、今なお発展を続けています。