THE MAKING OF SCARBEE FUNK GUITARIST

SCARBEEチームの制作の裏側

Thomas Skarbye - サンプルのスペシャリスト

Thomas Skarbyeはデンマーク人のサンプリングの達人です。彼のNATIVE INSTRUMENTSでの製品は、常に革新的で信頼の置けるものです。Skarbyeの細部へのこだわりは、この業界において揺るぎない名声を得ています。

SCARBEE FUNK GUITARISTについて:
「このプロジェクトは、今まで作ったものとはまるで違うものになったよ。完全に違うといっていいね。つまり、僕らはKontaktの内部で知性にあふれたシーケンサーを作ったんだ。これがどれだけ大変なものか分かるかい? 僕らはSFGへ本当に多くの規範を作って、サウンドを完璧なものにした。時に多くの時間を費やすことになり、外に旅に出たりもした。この「リラックス」した散歩の中で、新機能や解決に必要なアイデアを多く考えついたんだ」

SOREN REIFF - ギタリスト

Soren Reiffは、デンマークのテレビの音楽ディレクターを行うかたわら、セッション・ギタリストとして活躍しています。彼は、David Sanborn、Chaka Khan、Mark King、Robert Palmer、Tower of Power、Randy Crawford、Paul Young、Thoots Thielemannsなどの海外のトップ・アーティストたちとこれまで働いてきました。

SCARBEE FUNK GUITARISTについて:
「僕は常日頃から自分自身ギターを弾く身体的なコンディションはいい方だと思っていたけど、今回のレコーディングほど身体的にハードなものはなかったね。こんなことは今までやったことがない。週に数回、背中や肩、手、腕のマッサージを受けなきゃならなかった。時々食事も忘れるぐらいこのレコーディングに没頭していたよ! でも、そんな中でもよく笑ったり楽しく過ごしたけどね」


Nils Liberg - スクリプト担当

Nils LibergはSCARBEEのスクリプトの魔術師です。彼はこれまでThomas Skarbyeと共にSCARBEE FUNK GUITARIST、ALICIA’S KEYS、SCARBEE MM BASSなどの数多くのサンプル・インストゥルメントのスクリプトを担当してきました。

SCARBEE FUNK GUITARISTについて:
「僕は今回のプロジェクトがこれまで僕が参加したものの中で最も大きくて、最も複雑なものであったと何のためらいもなく言うことができるよ。ThomasとSörenがコードやサンプル・データの説明に使ったスプレッドシートには膨大なマニュアル・エントリーが含まれていたよ。ユーザー・インターフェイスは僕らにとって多くの課題があって、例えば、ミニ・シーケンサーやタブ・コントロール、リストボックス、モーダル・ダイアログ・ボックスなど、KONTAKTで直にサポートされていない新しい要素が必要だった」


Description