THANKSGIVING XXL
180以上のインストゥルメントとエフェクト、その他の製品が半額!
THANKSGIVING XXL
180以上のインストゥルメントとエフェクト、その他の製品が半額!

MODULAR DSP LAB

  • カスタムのシンセ、サンプラー、エフェクト、サウンドデザインツールを構築可能
  • Blocks を使い、ラックスタイルのモジュラー・パッチングが可能
  • 70以上のインストゥルメントと、数千に及ぶユーザーライブラリーのサウンドが利用可能

新機能

REAKTOR 6で実現する高度な音の実験は、これまでよりも身近なものになります。 Primary と Core Macro ライブラリーの改良、新しいカテゴリーやフォルダー構造が追加され、これまでより直感的な操作ができます。 リニューアルしたインターフェイス、ストラクチャー編集機能、プロパティ、ナビゲーションなどの改良によって、ワークフローが向上しました。 そして、新機能 Table Framework、Bundles、Scoped Buses によって、REAKTORビルダー方々に新たなパワーを与えてくれます。

REAKTOR 6 の新しい特徴

INTRODUCING BLOCKS

REAKTOR 6に搭載する40 種類を超えるBlocksには、オシレーター、フィルター、エフェクト、モジュレーター、シーケンサーなどがあります。これらのBlocksの中には、ROUNDSやMONARKなど、NIのプロフェッショナルなシンセから抜粋したコンポーネントや、ウェストコーストのモジュラーシーンで珍重される伝説のアナログコンポーネントなど、実在するハードウェアからインスパイアを受けたモジュールがあります。手の込んだモジュラーシンセパッチを作成したり、Blocksをあなたのハードウェアセットアップと連動させることができます。

BLOCKSについて

GET CONNECTED

REAKTOR 6には、様々な機器と接続できる多様な接続方法が用意されており、MIDI、OSC、CV/Gateなど、ハードウェアモジュラーシステム、スタンドアローンハードウェア、ソフトウェアインストゥルメント、モバイルデバイスとの接続が可能です。またAbleton Link対応となり、複数のインストゥルメントやデバイス間でタイミングを同期させ、簡単にコラボレーションを始められます。

接続についての詳細<

最高のサウンドクオリティ

REAKTOR のトレードマークはサウンドクオリティの高さ。 アンチエイリアス・オシレーター、ZDF(ゼロ・ディレイ・フィードバック)フィルター、グラニュラー・シンセシス・エンジンなど。REAKTORのすべてのコンポーネントは、一流の開発チームが最も洗練されたアルゴリズムを用いてコアレベルから組み立てました。 彼らの絶え間ないDSPテクノロジーに対する研究によって、このツールキットは今もなお、業界の先頭を走り続けています。 内部はすべて系統的にまとめられ、REAKTORのmacroライブラリーを使い、すぐにクリエイティブな構築作業に取りかかることができます。

DSPの記事を読む

すべてのサウンドメーカーのために

はじめてREAKTOR を手にする方は、まず70種類に及ぶファクトリー・インストゥルメントを開き、プリセットを選んでみましょう。 またはREAKTORユーザーコミュニティが制作した4,000を超える無償インストゥルメントをダウンロード。 REAKTOR の環境に慣れ始めたら、Blocks を使ってパッチングを始めましょう。ここからあなたの音の実験がいよいよ始まります。 もっと深く創作の過程を楽しみたい場合、REAKTORを使えば、完全なインストゥルメントを1から構築することができます。

REAKTOR INSTRUMENTS BLOCKS と パッチング REAKTOR構築

REAKTORコミュニティーへの参加

REAKTORコミュニティはサウンドデザインやインストゥルメント作成に情熱ぞ注ぐ、アーティスト、サウンドデザイナー、様々なレベルのインストゥルメント・デベロッパー数千人が参加しています。 ユーザーライブラリーに加わった新しい作品を試してみたり、あなた自身の作品をアップロードしたり、ラーニングセクションで新しいコツや操作方法について話し合うこともできます。あなたも、未来のサウンドを創造するコミュニティの一員になってください。

REAKTORコミュニティーへの参加

KOMPLETE KONTROL S-シリーズ対応

KOMPLETE KONTROL S-シリーズMASCHINE を使ってREAKTORを操作してみましょう。 REAKTOR API を使えば、完全連動するパフォーマンスセットアップをデザインすることができ、 タッチストリップの動きやディスプレイのカスタム設定、パラメーターマッピング、Light Guide の配列設定などが行えます。インストゥルメントデザインの真の進化形であるソフトウェアとハードウェアのハイブリッドシステムを構築しましょう。

REAKTOR が導くパワー

REAKTOR はNI の最も評価の高いインストゥルメントとエフェクト(RAZOR、MONARK、TRAKTORのエフェクター、MASCHINE 2のDrum Synthsなど)の開発用プラットフォームとして使われてきました。 これら最先端の製品を手にして、REAKTORの可能性について知りましょう。これらは全てREAKTORベースの製品です。

全てのREAKTOR製品

Description