よくあるご質問

現段階では、TRAKTOR KONTROL S2 MK3、TRAKTOR KONTROL Z1、TRAKTOR AUDIO 2 MK2のみが対応し、その他のオーディオインターフェイスは今後対応予定です。
両バージョン共、クロスプラットフォーム用の新しいコードベースを基にしているため、画面サイズとフォーマットによる細かい点は除き、ほとんど違いはありません。しかし使用環境によって多少異なります。
TRAKTOR PRO 3はNI製DJソフトウェアのフラッグシップで、クラブやフェスティバルなどで様々なセットアップで使用するプロDJの為にカスタマイズ機能が充実しており。

TRAKTOR DJ 2は、ベテランDJから初心者でも、すぐにDJミックスが始められるように設計された新しいアプリです。
TRAKTOR DJ 2はTRAKTOR PRO 3とは異なるコードベースで開発され、他社のサービスと容易に連携できる特徴を持っています。現段階ではTRAKTOR PRO 3はSoundCloudとは連携しません。
TRAKTOR DJ 2は全く新しいコードベースを基に開発され、TRAKTORの将来を担う新しいアプリです。TRAKTOR PRO 3はTRAKTORの集大成で、世界中のプロDJに日々利用され、今後もNI製DJソフトウェアのフラッグシップであり続けるでしょう。

そしてプロユーザーが新しいプラットフォームへの交代を検討する時期が来るまで、今後数年間、TRAKTOR DJ 2とTRAKTOR PRO 3の開発及びアップデートは同時に行われる予定です。
TRAKTOR DJ 2は、TRAKTOR DJで培った経験を基に、新しい統合機能やデスクトップとiPadに対応するクロスプラットフォームに適したコードベースで再開発された全く新しいアプリであり、TRAKTOR DJから幾つかの機能を受け継いでいます。

Description