INSIDE ODESZA’S CREATIVE PROCESS

シアトルのエレクトロニック・デュオODESZAは、彼らの周囲から受けるインスピレーションや、偶発的なミステイクを活用することで、独自のサウンドを生み出しています。

EXPLOSIVE SUCCESS

Harrison MillsとClayton Knightが、ワシントンの地下室からUSダンスチャートや世界有数の大型フェスにまで駆け上るには、それほど時間はかかりませんでした。彗星の如く成功を収めたODESZAの魅力は、幅広い層にアピールするユニークなサウンドにあります。先進的な発想とテクノロジーによるプロセス、そして様々な音楽的バックグラウンドと太平洋岸北西部のユニークなヴァイブが、アップビートなエレクトロニックミュージックに融合され、世界中のリスナーを虜にしています。

HAPPY ACCIDENTS

MillsとKnightは、自由な制作過程で起こる偶発的なアクシデントを活用し、予測不可能な唯一無二の瞬間を作ってきました。意図していなかったエフェクトやメロディでも、良いサウンドであれば、自分たちの耳を信じて掘り下げるなど、これらの偶然を発見した瞬間から、新しいアイデアやトラック全体が形づくられていきます。

NO PLACE LIKE HOME

シアトルの独特な自然環境にインスパイアされ、ODESZAの音楽は形成されています。デザイン重視のホームスタジオでは、MillsとKnightがMASCHINEとKOMPLETEを中心に、新しいアイデアのスケッチ、細かな調整、リサンプリング、レイヤリングを行い、最終的なトラックを仕上げます。ストーリーの始まりは北西部ですが、トラックが完成すれば、ツアーに集中し、ODESZAの壮大なライブショーの準備が始まります。

A MOMENT APART

Regina Spektor、Leon Bridges、RY Xがボーカルとして参加した3枚目のフルアルバム、A Moment Apartは9月8日にリリース予定で、すでにプリオーダーが始まっています。また2017年のシングル「Line of Sight」と「Late Night」を含むODESZAのヒット曲、ディープカット、リミックスなどのプレイリストも、ぜひチェックしてみてください。

IN THE VIDEO