SOUNDSCAPES, TONES, TRANSITIONS

  • グラニュラー技術によるユニークなシネマティック・サウンド
  • 強さやタイミングを正確にコントロールしたモジュレーション
  • 全く新しいサウンドを作成できる奥深いサウンドデザインのオプション



SOUND SOURCES

STRAYLIGHTは映像作品にすぐに使えるシネマティックなサウンドソースを搭載しているので、追加の音声処理をすることなく、タイトなスケジュールでも作業に集中できます。この製品の開発には、例えばガラスの上でゴムボールを擦るなど、音源や演奏テクニックのテストに多くの時間を費やしました。グラニュラーエンジンに最適なサウンドを追求した結果、360以上のグラニュラーとサンプルモジュール用サウンドソースと300以上のプリセットが開発されました。

THE GRANULAR ENGINE

STRAYLIGHTはグラニュラーエンジンを装備し、パワフルな専用インターフェイスで、オーディオソースを簡単に操作することができます。時間軸や音程を超えた鮮やかなオーガニック・サウンドが特徴で、元の音源(弦、ガラス、石など)のクリアーなキャラクターのまま変化していき、またライザーやトランジションはプロジェクトのテンポに自動的にマッチします。

小さなサウンドでも音質やキャラクターを保ったままサイズと範囲を大幅に拡大でき、サンプルモジュールのレイヤーとグラニュラーエンジンを併用することで、同程度のエディットやモジュレーションが可能です。

PERFORM REAL-TIME MODULATION

STRAYLIGHTのモジュレーションとエフェクトは、迅速で独創的なワークフローを確保しています。正確なX-Yコントロールにより、映像に合わせた表現力豊かなパフォーマンス、強さやタイミングの細かな操作が可能。また9つのカテゴリー(フィルター、ダイナミクス、EQ、ゲート、ドライバー、モジュレーション、ディレイ、ユーティリティー、リバーブ)からなる最大14の異なるエフェクトやリバーブ用のインパルス・レスポンスも装備されています。

CREATED WITH FRANK ELTING AND PAUL HASLINGER

STRAYLIGHTは、Frank Eltingとインストゥルメント及びサウンドデザインエージェンシーであるThe most human colorsとのコラボレーションにより開発されました。

また(アンダーワールド、マイノリティ・レポート、フィアー・ザ・ウォーキング・デッド、レインボーシックス シージ

の作曲家であるPaul Haslingerの協力を仰ぎ、彼の映画、TV、ビデオゲームの作曲に対するアプローチ、そして経験がSTRAYLIGHTの開発にどう生かされたのかなど、Paulへのインタビューも行いました。

AT A GLANCE

製品のタイプ: KOMPLETEインストゥルメント
インストゥルメントのタイプ: リアルタイム・シネマティック・テクスチャー・インストゥルメント
対応製品: (KOMPLETE STARTにも付属する)無償のKONTAKT PLAYER(最新バージョン)
サウンドの数: 350のマスター・スナップショット
1NKIの内容: 319のグレイン・ソースセット
50のサンプルセット
サウンドのカテゴリー: Atmosphere、Pad、Lead、Transition、Keys、Effects、Subs、Pulses
ダウンロードのサイズ: 2,47 GB (非圧縮時には3,86 GBのサンプル)
システム要件: STRAYLIGHTの動作には、Intel i7プロセッサー以降の高速なCPUが必要です。

無償のKONTAKT PLAYERまたはKONTAKT(バージョン6.1 以降)

KONTAKT 6 PLAYER のシステム要件KONTAKT PLAYER FAQもご確認ください。
ユーザーマニュアル: マニュアルをダウンロードする

RELATED PRODUCTS

Description