KOMPLETE KONTROL Aシリーズ FAQ

KOMPLETE 9、KOMPLETE 10、KOMPLETE 11、KOMPLETE 12パッケージの全インストゥルメント、それ以降の
新しいKOMPLETEインストゥルメントが、Native Map®、サウンドのブラウズ、パフォーマンス機能と連携します。

KOMPLETE KONTROLを使用すると、サウンドの検索及び試聴が迅速に行えます。タグベースのブラウザーにより、1つのプラグインから、KOMPLETEとNKSインストゥルメントの全プリセットに容易にアクセスできます。またKOMPLETE KONTROLキーボードと併用すると、インストゥルメントのパラメーターはハードウェアに自動的にマッピングされ、直感的にコントロールできます。KOMPLETE KONTROLソフトウェアはKOMPLETEと高度に連携し、さらにVSTインストゥルメントにも完全対応しています。
MASCHINE 2ソフトウェアの最新バージョンは、KOMPLETE KONTROL Aシリーズ・キーボードコントローラーと連携し、パターンの作成、Ideas Viewでのアイデアの整理、ミックスなど、高度な機能のコントロールが可能です。
はい。サウンドのタグやキーワードを使って、KOMPLETEとNKSインストゥルメントのサウンドを検索できます。またカスタムマッピングやお気に入りの作成、プリセットの試聴、Smart Play機能も使用できます。
KOMPLETE KONTROLキーボードは、VST/AU/AAX対応する各社製DAWで動作し、Logic Pro X、Garage Band、Ableton Liveとの連携機能が追加されています。(Cubase、Nuendoとの連携機能は、KOMPLETE KONTROLソフトウェアの今後のアップデートにより実装予定)DAWとの連携機能により、再生/一時停止、録音、テンポの設定、レベル調整、ノートのクオンタイズ、ループ範囲の調節、Undo/Redoなどが、すべてキーボードから操作できます。

各ホストアプリケーションとのサポートや連携についてはKOMPLETE KONTROLドキュメントをご参照ください。上記のDAWとKOMPLETE KONTROL Aシリーズ・キーボードの使用に関するクイックリファレンスガイドは、DAW ショートカットシートをご参照ください。
NKSは、Native Instrumentsのエコシステムへの可能性を開く拡張プラグインフォーマットです。これによって、VSTやKONTAKTインストゥルメント、そしてエフェクトの開発者は、自身のプラグインを、KOMPLETEインストゥルメントと同じレベルで、KOMPLETE KONTROLやMASCHINEと連携させることができます。そしてNI製以外のインストゥルメントやエフェクトであっても、KOMPLETE KONTROLやMASCHINEと完全連携し、各パラメーターが、あらかじめ高度なレベルでマッピングされます。またNKSインストゥルメントは、Smart Play機能など、KOMPLETE KONTROLのクリエイティブな機能にアクセスでき、NKS対応の各プラグインは、既存のユーザーに無償提供されます。

各NKSプラグインは、開発者自身によってあらかじめマッピング及びタグ付けされ、各インストゥルメント&エフェクトの主要なパラメーターはすぐに操作できるように設定されています。タグベースによるプリセットのブラウズと試聴機能も装備され、ライブラリの検索が今まで以上に容易となり、どんなレベルのミュージシャンやプロデューサーでも、簡単にご利用頂けます。
NKS対応インストゥルメントの一覧は こちらをご覧ください。
大手プラグインメーカーによる数百のソフトウェア・インストゥルメントはNKSに対応しており、高度な連携が可能です。尚NKSインストゥルメントの最新リストはこちらをご覧ください。

NKS未対応のVSTでも、自動マッピングがいくつか適応されます。KOMPLETE KONTROLからVSTをロードすれば、Smart Playの全機能が使用可能で、プリセットの保存、ユーザータグの追加、カスタムマッピングの作成も行えます。

以下は「KOMPLETE/NKSインストゥルメント」と「KOMPLETE KONTROLソフトウェア経由でロードしたNKS非対応のVSTインストゥルメント」の機能比較の一覧です。

サウンドのタギングハードウェアからサウンドのブラウズコントロールのマッピングカスタムページ作成プレイ・アシスタント複数のビューサイズブラウザーのアートワークファクトリータブ
KOMPLETE / NKSインストゥルメント


インストゥルメント開発者による設定


(オプション)

VST(NKS非対応)インストゥルメント ユーザーがタグを作成


自動マッピング(セクション名などは未対応)

KOMPLETE KONTROL Aシリーズはサスティンペダルが接続可能なTRSペダル入力端子を1系統備えております。ソフトウェアセッティングでサスティンペダルを設定することで使用可能です。

Aシリーズは、ハーフダンパー機能付きのサステインペダルにも対応しています。
KOMPLETE KONTROL Aシリーズ・キーボードは、USBバスパワーで動作するので、電源アダプターは必要ありません。機器の認識を確実にするには、キーボードを直接コンピューターに接続するか、電源付きUSBハブをご使用ください。
Smart Play機能によって、100以上のスケールやモードで正しい音程を保って演奏できます。Chord やArpeggiator modeを起動すると、1つのキーでコード進行やアルペジオを演奏できます。またEasy Modeでは、各スケールを白鍵のみに配置できます。

Description