INSTRUMENT DETAILS

インストゥルメントの詳細

DAMAGEのサウンドはループ、キット、エフェクトから構成されています。全てのループとキットはシームレスなレイヤリングと最大限の柔軟性を実現するためにデザインされており、Epic Organic、Epic Tech、Industrial、Mangled Popといった大きく4つのスタイルに分類されます。

ループ

DAMAGEにはLoop MenuとSingle Loopがあります。Loop Menuには、キーボードに合理的にマッピングされたループがあり、すぐにテンポにシンクしたグルーブを作成することが可能です。様々なスタイルの中でループをミックスして、ユニークなレイヤー化されたリズムを作成することもできます。

Single Loopプリセットでは詳細なコントロールを行うことができ、しかも直感的で使い易いのがポイントです。レベルを調節し、各スライスのパンニングとチューニングを行い、キートリガーを使ってリアルタイムにスライスのランダマイズ、ドロップ、リバースを行うことができます。

キット

DAMAGEには58のマルチ・サンプル・ドラム・キットが搭載されており、これは200以上の細かくサンプリングされたパーカッション音源と500の個別のシングル・ショット・サンプルで構築されています。これらのハイブリットのキットはパーカッション・インストゥルメントとサンプル・オブジェクトを組み合わせて、破壊力のあるエフェクトを作り、音楽制作に迫力と個性を注ぎ込みます。

ユニークな「Damage Hits」は個々にモジュレーション・ホイールによりコントロール可能です。

エフェクト

3つのレベルのエフェクトがループとキットに結びついています。エフェクトを全体にかけ、パフォーマンス・エフェクトをトリガーし、各サウンドを調節可能です。

Master Effectsはディストーション、リバーブ、ディレイ、ドライブなどをコントロールします。

Trigger FX(ピクチャ掲載)は切り替え可能なリアルタイム・エフェクトで、直感的で、クリエイティブなサウンド操作を行うことが可能です。

EQとフィルタを使えば各ドラムごとにシンプルで効果的な微調整が可能で、また全てを統括する役割を果たすのがPunishノブで、これはシグネチャ・ドライブや特徴を与えます。お好きなだけ情熱を注ぎ込んでください。

音源

DAMAGEを制作するにあたり、Heavyocityは伝統的なパーカッション、高品位なスネアとタム、木製と金属製のオブジェクトを録音しました。その後、車の爆発音、クレーン、ガラクタ置き場、ゴミ箱、高いところから大きなものを落としたときの音など、より曖昧な音源を収録しました。




Description