Kontrol S-Series MK3 よくあるご質問

Kontrol S-Series MK3キーボードには、シリーズ初となる独自の処理能力が搭載されています。前世代の機種では、画像とパラメーターマッピングの処理と表示をKomplete Kontrolデスクトップソフトウェアに依存していましたが、MK3はこれを内部で処理します。

つまり、Kontaktインストゥルメントを使用する際にKomplete Kontrolを必要としません。NKSエクスペリエンスはKontaktインストゥルメントとダイレクトに接続されており、幾つものバーチャル音源やエフェクトがキーボードに組み込まれているかのような「リアル」さを体感できます。

Kontaktとのダイレクト接続、および今後の計画に関する詳細情報は、こちらの ナレッジベース 記事をご参照ください。
NKS(Native Kontrol Standard)は、NIの製品、その他主要ディベロッパーの製品を問わず、すべてのソフトウェア音源、エフェクト、ループ、およびサンプルを一つの直感的なワークフローに統合するものです。効率的なブラウジング、一貫性のあるタグ、瞬時のサウンドプレビュー、マッピング済みのパラメーター、およびSmart Play機能を提供します。新しいNKSは、高解像度のスクリーンを備えたKontrolでの没入型ビジュアル体験、高度なパラメーターマッピング、スムーズなブラウジングとナビゲーションにより、この統合をさらに進化させます。
Ableton Live (11.3.11 もしくはそれ以降のバージョン)
Bitwig (5.0.10 もしくはそれ以降のバージョン)
Cubase
Digital Performer (11.22 もしくはそれ以降のバージョン)
FL Studio – もうすぐ対応
Logic Pro (10.6 もしくはそれ以降のバージョン)
Pro Tools (2023.12 もしくはそれ以降のバージョン)
Studio One (6.5 もしくはそれ以降のバージョン)
Kontrol S-Series MK3には、MIDI 2.0との互換性があります。将来より多くのオペレーティングシステム、DAW、およびプラグインがMIDI 2.0へ対応した際に備えています。

MIDI 2.0はMacOS 13.5またはそれ以降が必要です。
Fatarキーベッドは、S-Seriesキーボード向けに特別に設計された、ユニークなポリフォニックアフタータッチモデルです。

Fatar モデル
Kontrol S49/61 MK3:
  • TP/90 + ポリフォニックアフタータッチ


Kontrol S88 MK3:
  • TP100 + ポリフォニックアフタータッチ
ポリフォニックアフタータッチは、個々のキーを押したあとにさらに圧力をかけ、カットオフ、ピッチ、ビブラートなどの異なるパラメータを制御するためのMIDI信号を送信する技術です。モノフォニックアフタータッチとは異なり、信号は各キーに送信されるため、アフタータッチをより表現豊かな方法で使用できます。
MPE(MIDI Polyphonic Expression)は業界で広く採用されているMIDIプロトコルへの拡張機能で、個々のキーに追加の信号を送信することができる機能です。プラグインによっては複数の異なるMPEメッセージを受信できます。Kontrolキーボードにはポリフォニックアフタータッチ機能が備わっているため、ポリフォニックアフタータッチ信号を受信できるMPEプラグインと互換性があります。
我々は製品を可能な限りアクセスしやすくすることに取り組んでいます。 現在弊社開発チームが、Native Instrumentsアクセシビリティヘルパーアプリを使ってKontrol S MK3へアクセシビリティ機能を搭載中です。2024年前半にリリース予定です。
PayPal PayPal Credit MasterCard Visa Diners Club International American Express JCB Sofortueberweisung Ideal Poli

これらの支払い方法の中には、あなたの国ではサポートされていないものもあります。 詳しくはこちらをご覧ください

Description